【2-4】高専生におすすめしたいPC

スポンサーリンク

高専生のPCの用途

高専生のPCの用途は、基本的にビジネスでPCを使う人と同じです。

主要な用途としては、

メールの送受信・動画閲覧・Excel,PowerPoint,Wordの編集・プログラミングを打つ・ゲーム

などが挙げられます。

高専生のPCに必要なスペック

では、高専生の持っているPCにどの程度のスペックが求められるでしょうか。

高専生はPCを持ち歩くことが多いため、ノートパソコンの購入が必須です。

そのうえで、以下に示すスペックを持っているPCを購入すればよいと思います。

最小スペック推奨スペック
OSWindows10HomeWindows10Home
CPU第3世代 Intel Core i3第10世代 Intel Core i5
メモリ4GB8GB
SSD256GB256GB
LAN無線LAN搭載無線LAN搭載

※動作が重いゲームやCADをやる場合、グラボを積んだPCを購入してください。
※Chrome OS搭載のPCはofficeソフトが使いにくい現状はお勧めできません。

高専入学後にOffice365のアカウントが学校から付与されます。

1TBのクラウドストレージが与えられ、Word,Excel,PowerPointが使えるため、PCを買う際、SSDの容量は多く見積もっても512GB以上必要ありませんし、Office365をわざわざ購入する必要もありません。

高専生にお勧めのPC

高専生におすすめしたいPC1位「Microsoft Surface Pro7」

上に示した推奨スペックを満たしており、薄さやバッテリーの持ち、性能、機能などを総合的に考慮したうえで、私が高専生におすすめしたいPCは、マイクロソフト Surface Pro 7です。

高専生におすすめしたいPC2位「Lenovo IdeaPad S540」

また、薄さやバッテリーの持ちなどはSurfaceに劣るものの、高専生として生活するうえで、十分な性能を持っているのが、Lenovo IdeaPad S540です。



どちらのPCも高専生活を送るうえで十分な性能を持っていますが、今後高専で5年間使うものとして選ぶのであればマイクロソフト Surface Pro 7の購入をお勧めします。

もちろん、上に示した2つ以外のPCでも、推奨スペックを満たしたPCであれば、高専生活をする上で困ることはないと思います。

まとめ

高専生に必要なPCのスペックを考えたうえで、おすすめのPCを紹介してみました。

高専生活においてPCはとても重要です。PCだけは妥協せずに十分なスペックの物を購入することをお勧めします。

高専に入学する人へ
スポンサーリンク
高専情報局

コメント

タイトルとURLをコピーしました